ブログ

溌剌塾から・・今週の一言_20231211

スポーツでも、勉強でも、
「あの人すごいな」って思う人、いますか?

大谷翔平選手や藤井聡太棋士など、
目まぐるしい活躍を魅せていますよね。

そんな有名人でなくても、
いつもトップ成績を取っている
クラスメイトもいますよね。

そのような人たちが意識していることは、
「きつい」「苦しい」「無理」と思っても、
やめずに少しだけ続けるのです。

すると、“頑張れる量” が少しだけ増えます。

また翌日に
「きつい」「苦しい」「無理」と思っても、
やめずに少しだけ続けます。

これを続けることで、
“出来ること” がどんどん増えるのです。

「よし、がむしゃらに頑張るぞ!」
と思った人、、、違いますよ。

“頑張る” だけでは一流にはなれません。
なぜなら、あなたにとって
効果の低い努力をいくら続けても、
成果にはつながらないからです。

中学生が、
掛け算九九を1時間早口で言っても、
意味がないことはよく分かりますよね?

そう、大切なのは、
目的を持った練習を行うということです。

それも、自分の実力に合った練習
選択する必要があるのです。

ここを間違える生徒が多いのです。

考えてもみてください。
今、大谷選手がやっている練習と
同じ練習メニューをあなたがこなしたら、
あなたもホームランを連発できるようになれますか?

考えるまでもなく、
「レベルが違う!」と聞こえてきそうですね。

そうなのです。
他人と自分はレベルが違うのです。

高い低いという単純な指標ではなく、
習得しているもののレベルが違うのです。

なので、全員同じ勉強の仕方というのは、
あり得ないのです。

できているところは
先に進んで学習してもいいでしょうが、
苦手なところは
レベルを落として学習し直す必要があるのです。

大切なことなのでもう一度伝えます。

実力アップするためには、
自分の実力に合った練習を考えてやっていく
必要があるのです。

一流になる人は、
今の自分の実力をしっかりと考え、
どのような順番で練習していくことで
実力をアップできるかを考えている人です。

あなた自身のことです。
“考えること” を大切に、
成長していきましょう ♪


思考力強化の専門塾@溌剌塾

⬆︎ブログのトップへ⬆︎

問い合わせ
・体験申込

考える力を身につけるなら、思考力強化の専門塾 溌剌塾(はつらつじゅく)へぜひご相談ください。
お子様の興味や得意・不得意だけでなく、志望校やテスト対策など、一人ひとりに合わせて柔軟に対応いたします。
コース選択のご相談や体験も可能ですので、お気軽にご連絡ください。
to top